お問合せはこちら

オーストラリア旅行なら「YS TOURS AUSTRALIA」

アメリカで働く夢のお手伝い!インターンシップ!「ABIS」

日本国内旅行なら「YS TOURS」

走るソムリエランニングツアーレポート

「APPLE WORLD」個人旅行のための海外ホテル比較&予約サイト

走るソムリエランニングツアーレポート

■走るソムリエランニングツアーレポート

走るソムリエが参加した海外マラソン大会、マラソンツアーの最新レポートをお伝えしています。

■マラソンレポート一覧■

開催日 マラソン大会名 開催地 種目 タイム レポート
2011/10/09 【海外】ロックンロールマラソンデンバー アメリカ
デンバー
フル 3時間19分08秒
(年代別2位入賞)
大会レポート
2011/09/18 【海外】シドニーマラソン2011 オーストラリア
シドニー
フル 3時間10分18秒
(年代別3位入賞)
ツアーレポート
大会レポート

■ロックンロールマラソンデンバー大会レポート■

【開催日】2011年10月9日(日)曇りときどき晴れ 気温0℃〜3℃
標高1600mに位置するデンバーの街。1マイル(1600m)highと呼ばれる街中を42.195km走ります。
果たしてどんな状態になるのだろう?酸素が薄いので呼吸が苦しくなり、いつもよりペースを落として走らないと!と計算しました。

会場はさすがロックンロールマラソン!会場のレイアウトもカッコイイ。ほとんどの人が入念なアップをすることもなく荷物を預けてそれぞれのスタートブロックへ。スタートはタイム順に時間を分けて走り出すので、ストレスを感じなく走れます。
前半はデンバーの街の中を。ユニオン駅やレンガ造りの街並みを眺めながら進みます。路面は硬く感じました。数マイル街中の観光をすると徐々に住宅街に向かいます。私はあまりの寒さに5マイル地点のトイレにピットイン!この日は冷え込んでビニール袋をかぶっても凌げない寒さでした。
ここからは公園の中をグルグルと走ります。緑豊かですが飽きてしまうかもしれません。
でもロックンンロールマラソン!マイル毎にミュージック演奏がありランナーを盛り立ててくれます。
公園を抜けると住宅街を走ります。大きなアップダウンもあまりなく走りやすいかもしれません。
前半をかなり抑えたペースでジョギング気分で走っていましたので、日本でジョギングしているのと同じような呼吸で疲労も感じませんでした。このままではもったいないと思い、20マイルからはドンドンスピードを上げて行き、ビルドアップのままゴールまで飛ばしました。快走でしたよ。
ゴール直前にやや急な坂を登りますので、前半から飛ばしてしまうとかなりキツく感じるかもしれません。

私が一番感動したのはゴール後。大きな袋を持参しておけば良かった・・・と思うほどたくさんのものを頂けます。とても手には持てないほどです。
まずはメダルをかけてもらい、シリアルバー、ブリトー、ベーグル、バナナ、フルーツ(ゼリーカップ入り)、ポップコーン、スナック菓子、ミネラルウォーター、スポーツドリンク、グラノーラなどなど。
そしてロックンロールのロゴ入のかっこいいアルミシートを肩からかけてくれます。日本でいう完走タオルの代わりでしょうか。でもあの寒さの中ではこのアルミシートは重宝しました!

ゴール後の会場はもうお祭り気分。お約束のロックのコンサートは老若男女問わず踊っていました。クアーズのビールエリアはもう人だかり。このために走ったランナーが青空の下でのビールを味わっていましたよ。

EXPO会場から感動続きのロックンロールマラソン。この楽しさは忘れられません。
またぜひ参加したい大会です。

ロックンロールマラソンデンバー2011【海外マラソン】
ロックンロールマラソンデンバー2011【海外マラソン】

Copyright(C)2010 YS TOURS OVERSEAS all rights reserved